愛猫と、自然と、心の風景。

・RSS ・LOG IN

スポンサーサイト
--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
a little prayer
2011/03/14 (Mon) 21:08
        



 
       ここ数日、ニュースを見ても、ネットを見ても
       涙が自然をあふれてくる。
       年を重ねて涙もろくなったせいだけではない。
       これは、間違いなく「長崎・広島以来の危機」。
       ニュースを見るたびに、死者・行方不明者の数は増し
       九州で通常通りの生活を送っていることに   
       違和感と申し訳なさまで感じる。

   

       でも、こんなときだからこそ前を向かないと。
       そして被災していない私たちだから、できることはあるはず。

       
     



       
a little prayer





      
       

        


       
        戦争を知らない私たちの世代だけれど
        焼け野原から先進国へと復興した先代たちの魂は
        きっと今の世代でも残っているはず。

        
        そして、不況だ不景気だと言われても、
        世界の水準から言えばはるかに豊かな日本という国。
        こんなキツイ時だからこそ、
        時として揶揄されてきた「アリのような」勤勉さや
        協力体制が発揮されるはず。

        
        政府も、東電も、自治体も、皆それぞれ頑張ってる。
        今はヒトを責めるときじゃない気がする。
        それよりも、今自分たちが何ができるかを考えるとき。
        「何もできない」私たちでも、何百円、何千円の寄付が積もれば、
        多くの人の想いは、かならず力になる。
        
        今、皆で力を合わせて踏ん張るとき。
        ヒトごとと思わずに、一致団結して頑張りましょう。




     
      
        
         
                
。o○。o○゚*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゚・*:.。. 。o○。o○゚*:.。. .。.:*・゜○o

  

     前回もたくさんのコメントありがとうございます。
     被災された方、亡くなった方へ哀悼の写真にしようか迷いましたが、
     あえて、踏ん張るアリさんの前向きな写真にしました。
     余りに大きすぎる自然の力、ヒトはなんとも小さな存在で・・・。
     でも、だからこそ、しっかりと前を向かなくては。
     私は阪神淡路大震災の時、京都にいました。
     呆然として、ただ揺れがおさまるのを待っていた記憶があります。
     幸いにも、私の住む地区には大きな被害はありませんでしたが
     もし、あの時・・・という思いが今でも残っています。
     私自身、今回の災害地区に、まだ少ししか寄付できていません。
     でも少しでも何かの手助けになればと思っています。
     そして、多くの人が助かることで、多くの犬や猫をはじめとする
     動物たちが助かれば、と思っています。
     ひきつづき、世田谷区付近で、猫を探しています。
     ご協力よろしくお願いします。
     詳しくはこちら(追記)をご覧ください。




   また次回の写真も見たいかもって思ったら・・・ ポチしてね♪ ・・・アリガトォ<(_ _*)>
スポンサーサイト
in between seasons | HOME | No Kaishime
そうそう!踏ん張るアリさんです!(^^)!
私達関西勢だってその震災の時に全国から助けられてるんですものね、
今こそ最大級の恩返しの時だ(^_^) と、明るく書いてはみるものの
これ、本当に現実!? って目を疑うあの光景… 離れていても出来ることを
頑張りましょうね、私達も…
2011/03/14 22:12 : しゅりっち URL : 編集
こんにちは
そーですよね
被災していない者が出来る事を 少しでもしていかないといけませんね
2011/03/15 10:34 : kotone URL : 編集
全くです。
できることを少しでもやっていかなきゃ。
私たちはあの焼け野原から復興した凄い人たちの遺伝子を引き継いでいる。
東北の方々。
なんとか頑張って欲しい。
2011/03/15 23:44 : 侍従長 URL : 編集
カラフルな写真ありがとう!
みんなきっと色に飢えているとおもう。素敵な希望の色だ。
お互い力をあわせて出来ることからがんばろうね。うん。
2011/03/16 08:13 : nyapicacao URL : 編集
普通に生活できる人はできるだけ普通に生活するのが一番だね!
こちらは停電のせいで出社できない人もいっぱいいて、会社全体が落ち着きない感じです。
普通に通勤できるのもありがたいなーと思います!
2011/03/16 15:11 : じゅんこ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/17 01:51 : : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://colorsofsilence.blog137.fc2.com/tb.php/71-56ea12a3


□author of this blog:

■oceangecko

典型的O型人間。優しいダンナ(典型的B型)とベンガル2匹、そして新たに白黒2匹が家族に♪ 趣味は、波乗り&猫とまったり&カメラ&旅行。ブログ→デジイチに目覚め、バタバタと仕事と日々の生活に追われつつも皆さまに支えられながら、なんとか更新中♪

□my sweet CATS

■シェル(SHELL)
(ベンガル ♀ 2007.11.7生)
SHELL
とっても愛らしいお顔がチャームポイント。時には優しく、時には厳しく、兄弟をまとめてくれるいい姉ちゃん。
 
■海(KAI)
(ベンガル ♂ 2008.9.4生)
KAI
とりあえず、いつでも絶好調!周りが見えていない超マイペース猫。シェルの甥にあたる。
 
■リーフ(LEAF)
(ミックス ♀ 2010.4.6生)
LEAF
真っ黒にゃんこのリーフ。体は一番小さくても気は強い!チームにゃわんを通じてうちの子に♪岳の妹。
 
■岳(GAKU)
(ミックス ♂ 2010.4.6生)
GAKU

愛嬌たっぷりのタキシード。我が家で一番の甘ったれ。人も猫も大好きで、何にでも首を突っ込たがる。リーフの兄。
 
■空(QOO)
(ミックス ♂ 2011.5.23生)
QOO

スーパーの駐車場で、事故にあった直後に遭遇。色々あって結局うちの末っ子に。食欲+好奇心は常にマックス。
 
   
THANK YOU

・CANON EOS 40D
・CANON EOS 50D
・CANON PowerShot G16(コンデジ)
・CANON EF100mm F2.8マクロUSM
・CANON EF35mm F1.4L USM
・CANON EF70-200mm F4L IS USM
・CANON EF-S17-55mm F2.8 IS USM
・CANON EF24-105mm F4L IS USM
このブログに掲載されている写真・画像等を無断で使用することを禁じます。oceangeckoへの個人的な連絡等は、鍵コメをご利用ください<(_ _*)>
熊本発 『にゃわん奮闘記』
リーフと岳の育ての親♪
にゃわん奮闘記 
『いつでも里親募集中』
本当のおうち探しています
いつでも里親募集中
お洒落なビストロ
「le chat noir 」ル・シャノワール 
○  ○ le chat noir  
かわいい猫雑貨がたくさん 
通販版「MEOW MEOW」
  MEOW MEOW
シェルと海の実家
ベンガル猫「リアルキャット」
 リアルキャット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。